黒ずみ予防は、角化症対策から!

黒ずみ予防は角化症対策から!

黒ずみというと、無駄毛処理の際の失敗によって、毛が埋没してしまい、皮膚内部に黒く透けて見えてしまうところから始まります。
せっかく綺麗にしようと思っても、これではとても辛い結果になってしまうのです。

 

皮膚は普段から、古い角質が剥がれ落ち、その下から新しい柔らかい皮膚が再生されるように出来ていますが、これをターンオーバーと呼びます。
若いうちはこのサイクルに乱れはなく、ちょっとした不摂生な生活でもすぐに肌の状態は元に戻ってくれるのですが、加齢になると、このサイクルに歪みが生じてしまいます。

 

特に足のかかとの角化は激しくなり、放置していると、堅くて粉をふいた感じになります。
冬場になると乾燥が激しくなるので、切れ目が生じ、そこから血が出てしまい、痛みを感じることもあるので、早い段階でのケアが必要になってくるのです。
埋没毛は、内部に入り込んだ毛が再生されるよりも先に、皮膚が角化してしまい、生えることが出来なくなった状態ですので、黒ずみと角化症は深い関係があるのです。

黒ずみ予防は角化症対策から!

黒ずみを作らない肌にするには、皮膚を堅くさせないこと、普段から柔らかい肌にする為のケアが必要になってきます。
特に角質が硬くなりやすい箇所のお手入れは大事であり、垢が溜まりやすい場所は、こまめにあかすりをすることをお勧めします。

 

あかすり用のタオルは、100円ショップで売られているので、手軽に購入できますし、毎日行うと、肌がヒリヒリしてしまうので、週に2度程度行うと良いでしょう。

 

又、あかすりは血の巡りも良くするので、血液循環が良くなり、顔色も良くなりますから、メイクノリもアップして、モテまくりですよ。

 

手術をせずに、黒ずみケア

 

黒ずんだ肌は見た目的にも綺麗なものではないので、何とかケアしたいと思うでしょう。
しかし、自分でケアする方法は基本的なもので、なかなか効果が出ずにじれったく思ってしまうものです。
そこで、クリニックやサロンで、レーザー・光治療を行うのです。

 

費用は自己ケアよりもかかってしまいますが、自分でケアすることなく、高い技術を持った治療マシンと高い知識を持ったスタッフとのダブルケアによって、黒ずみがあっという間に白くなってくるのです。

 

とは言っても、やはり気になるのが、費用のことであり、特に高い出力を誇るレーザー治療のクリニックでは、美容目的の場合、全額自己負担になるので、とても痛いものです。

 

出来れば自分でのケアで少しずつでも白くさせる方法があれば・・・、と考えたのが、ピーリングケアです。
よく聞く言葉ですが、これは英語で剥ぐという意味があり、古い角質を取り除く、剥ぐということから美容用語としても知られています。

黒ずみ予防は角化症対策から!

黒ずみ予防は角化症対策から!

 

ピーリングは、ただ単に角質を取り除くというイメージが強いのですが、殺菌作用もあり、ニキビ等の予防・改善に繋がります。

 

又、なかなか消えない背中のニキビ跡にも絶大な効果を発揮しますし、皮膚が硬くなってしまう角化症にも効果が出て、柔らかい皮膚へ甦らせてくれるのです。

 

柔らかくなった皮膚は、基礎代謝が上がってくるので、当然血流がよくなり、肌の色合いが元気肌になります。
勿論黒ずみにおいても、徐々にメラニン色素が散乱して、白い肌が蘇ってくるので、高い費用を使ってケアしなくても大丈夫なのです。
時間はかかってしまっても、出来るだけ費用をかけずに黒ずみケアしたいという方にはお勧めの方法と言えます。